残業が少ない経営企画求人

経営企画転職TOP >> 条件別 >> 残業が少ない経営企画求人

残業が少ない経営企画求人

経営企画として働く場合は残業が多いとイメージしているかたは多いと思いますが、中には残業が少ない求人もあります。大手の場合は、労働時間が明確なケースが多く、スタッフ一人一人の負担を考慮した労働時間になっているケースが多いので、残業が少ないと考えていいでしょう。残業が少ない会社に経営企画として働く場合はどうしても残業がある会社と比較して給料が安いというデメリットはありますが、プライベートを充実させたいという希望があるかたは、求人を見た時に残業が少ない大手の会社を選ぶのがおすすめです。

経営企画にはコミュニケーション能力や営業力が必要です。実務経験以上に重要な選考基準としている会社も存在しており、以前の職場で得た知識、経験をアピールすることが大事です。小さいご家族がいる場合は、残業が少ないにこしたことはないというかたもいると思います。心配なかたは、面接時にきちんと面接官のかたに残業に関する質問をすべきでしょう。面接官のかたに悪印象を抱かれるケースもありますが、最初にきちんと聞いておかないと、働き始めてから残業が多いという現実だったというケースは決して珍しくはありません。

比較的残業が少ないと言われている業界は賃貸経営コンサルのお仕事です。所定労働時間が約8時間と設定されている会社が多く、年収は能力や年齢によって決まります。昇給が年に一回あり、賞与は年に二回ある会社が多く、頑張り次第で年収はどんどん上がっていくので、やりがいがあると思います。また、家族手当、役職手当などの手当もしっかり出るので、ご家族がいるかたは安心して働ける会社が多いです。休日数も年間で120日以上あり、残業も少なめですので、経営企画業務をおこなう転職先を探しているかたは、ぜひ、考慮してみてください。

転職をする上で非常に重要なことは数多くの求人を見比べて転職先を探すことです。少ない求人の中から転職先を探した場合は、後にもっと良い求人があったというケースがあるので、注意してください。数多くの求人を探す際に適しているのが転職支援サイトです。全国各地の希望する条件の求人をすぐに見ることができるので、時間効率も良いというメリットがあります。また、登録をしておくだけ後に能力に見合った求人を紹介してくれるという点も高く評価されています。転職をする際に失敗しないためには転職支援サイトを利用するのがおすすめであり、数多くの転職者が利用している実績があります。

経営企画の求人も豊富!転職エージェントランキング!

  サービス名 料金 転職エリア 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 詳細



TOP

経営企画転職の基礎

条件別の経営企画求人

人気の経営企画求人


Copyright (C) 2014-2022 経営企画に強い転職エージェントランキング All Rights Reserved.