経営企画のキャリアパス

経営企画転職TOP >> 経営企画転職の基礎 >> 経営企画のキャリアパス

経営企画のキャリアパス

多くの会社において経営企画という部署は、企業の業績を左右するとても重要なところであるため、実績があり優秀な社員が集められるという傾向があります。また、自分のアイディアが採用されていろいろな事業に反映されるのを見ることができますので、多くの人にとって目標とする部署でもあります。それだけ、競争が激しく希望者が多い業務の分野となっているのです。

そのため、あまり実務経験のない人がいきなり経営企画に配属されるということはなく、いろいろな部署で複合的な実務経験を積んでから入ることが多くなっています。そのため、経営企画のキャリアパスは会社によって異なりますし、複雑な経路を通ることもあります。一般的には、営業部や開発部で経験を積み、マーケットのニーズを実地で学ぶことがとても重要だとされています。どんな商品やサービスを一般の人が欲しているかということを知らなくては売れる商品を生み出すことができないからです。

また、総務部などの会社全体の様子をつかむ部署での経験も重要なものとなります。経営企画は、単に商品を生み出すところではなく、会社の経営上の方針を考慮した上でより高い立場から決定を下す場所です。そのため、会社全体の経営状況や運営方針の流れをつかんでいる必要があります。そのようなニーズをまかなうためには、総務部などの部署での経験は重要な要素となります。

そして、経営企画はマーケティングや広報活動、企業経営、財務など総合的なスキルが求められるところでもあります。そのため、一つの部署で長く経験を積むことも大事ですが、同時にいろいろな部署で総合的な観点を養えるような実務経験を積むことも役に立ちます。特に企業のグローバル化が常識となっている現在では、海外における事業も重要な柱となっていますので、国内における事業だけでなく海外事業に関係するキャリアを積んでいることも、経営企画という部署で活躍するために欠かせないものとなっています。

このように、経営企画に関係するキャリアパスはとても範囲が広く、会社によって求められることが異なります。そのため、この分野での仕事がしてみたい、今までの経験を活かして転職をしたいと思っているのであれば、具体的にどんな業務がそこで行われているのか、どんなキャリアが求められているのかをじっくりと調査するようにしましょう。その上で、自分のスキルと経験にマッチした会社を選ぶことができます。

経営企画の求人も豊富!転職エージェントランキング!

  サービス名 料金 転職エリア 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 詳細



TOP

経営企画転職の基礎

条件別の経営企画求人

人気の経営企画求人


Copyright (C) 2014-2022 経営企画に強い転職エージェントランキング All Rights Reserved.